東京港区で就業規則の作成・変更をお考えなら
「ホワイト就業規則」の港国際社会保険労務士事務所

03-6883-9483
 
コラム

【未払賃金の時効】未払賃金の時効が3年へ

従業員が未払い残業代を請求できる期間が今までは過去2年でしたが、
これが労基法改正により「3年」となりました。

2020年4月から発生するものについては、3年となります。
ですので、2020年3月までに発生したものについては、今まで通り2年まで遡れるとなります。 
 
つまり、これからはさらに未払い賃金がないように
会社としては気を付けておくことが必要となります。
 
具体的には
・残業代の計算式が正しいか
・1か月の所定労働時間の平均は正しいか
・勤怠システムの打刻は適正に行われているか
・掃除時間や朝礼時間を労働時間から除外していないか

などを気を付けて行くこととなります。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。

関連記事

代表コラム

「~をやりたいけれどやる気が出ない」 「~を学びたいけれど、気持ちがわいてこない」    と・・・悩んでいませんか?  私はこの「やりたいけれど(やった方がいいけれど)できない病」に 結構な頻度でかかります(・・・苦笑)…

代表コラム

求めている人材像を 変化させないといけないのですよ。 ということをお伝えしています。 

代表コラム

2019年12月15日の雑誌「安全スタッフ」に記事が掲載されています。 労働災害になるかどうかの境界線について寄稿しました。 「出張中の宿泊施設で飲酒をした後、酩酊していたため階段で転倒して頭部を打撲。その後病院に運び込…

今より3倍採用できて、いつまでも人が辞めない未来企業を作りたい企業様はお問い合わせください
電話番号
メールアドレス
電話番号
メール
::MENU::
::NEWS::
::CATEGORY::
電話番号
メール
Copyright © 2018 港国際就業規則 All Rights Reserved.