東京港区で就業規則の作成・変更をお考えなら
「ホワイト就業規則」の港国際社会保険労務士事務所

03-6883-9483
 
コラム

【記事掲載のお知らせ】

2019年12月15日の雑誌「安全スタッフ」に記事が掲載されています。

労働災害になるかどうかの境界線について寄稿しました。

「出張中の宿泊施設で飲酒をした後、酩酊していたため階段で転倒して頭部を打撲。その後病院に運び込まれたが、急性硬膜外血腫により死亡した。」この場合は労災に該当するのか? 

出張先での飲酒の機会が増える12月。

是非ご確認ください。

労働新聞社

安全スタッフ

https://www.rodo.co.jp/readers/

写真は安全スタッフ電子版より抜粋

関連記事

代表コラム

外国の方を雇い入れる際には必ず在留資格を確認し、不法就労になっていないか確認をしましょう。 また、万が一会社が不法就労をさせてしまった場合、一体どのような処分が下されるのでしょうか。 会社が不法就労させたら? 会社が不法…

新型コロナ関連

社会がものすごいスピードで変化をしています。 昨日大丈夫だったことが、今日ダメになる、、 3.11を想起させる社会の雰囲気だと個人的には感じています。    私に何ができるだろうと考え、 結局弊社の専門分野である社会保険…

代表コラム

4月7日に政府から緊急事態宣言が出されました。  弊社港国際社労士事務所では、日本の経営、GDP、ひいては100年後の日本を支える企業の皆様にとってのライフラインとなるサービスを提供していることを自負し、8日以降も通常営…

今より3倍採用できて、いつまでも人が辞めない未来企業を作りたい企業様はお問い合わせください
電話番号
メールアドレス
電話番号
メール
::MENU::
::NEWS::
::CATEGORY::
電話番号
メール
Copyright © 2018 港国際就業規則 All Rights Reserved.