東京港区で就業規則の作成・変更をお考えなら
「ホワイト就業規則」の港国際社会保険労務士事務所

03-6883-9483
 
コラム

一日の出来ごとを記録してみて分かったこと

一日、何しているか記録してみたら

仕事を朝はじめてから、終わるまで。

5分単位で記録を付けています。

ワーク・ライフバランス社の朝夜メールを使っています。 

 

このいいところは、5分単位で、計画と実質の差がわかるところ!

今日も、一番差異があるのは〇〇〇業務でした。

 

メールやチャットワークの返信でも3時間は使っています。 

さらに、手続業務で5時間。 

すでにここで8時間は使っていますね。 (*ノωノ)

 

 

となると、何を減らすのか、考えなくてはとなるわけです。 

 

 

こういう、ツールはとても便利で振り返りになりますし、

もっと大切なのは、きっと働く側の意識にあると思います。 

 

なんとなく

「忙しい私ってかっこいい」って、思っていませんか????

 

 

「忙しい」=「求められている」=「私は価値がある」 

 

と・・・・。 

 

これは犬飼ターボさんの開発したセンターピース、

そして今私はそれを亀井弘喜さんから習っている人間心理学に当てはめて考えると、(ややこしい説明ですが笑)

 

不安、不足が心の根底にあるから、

「予定がいっぱいじゃないと(自分がカチがないような気がして)不安」という心理状態になっていると思われます。はい。 

だから、「仕事を詰め込む」「メールやチャットから離れられない」。 

だって、返信しない自分は、すぐ嫌われてしまう、もしくはそっぽ向かれてしまうのでは???

という恐れが無意識であるのではと思うのです。 

 

全て「不安」や「不足」と言う感覚。

無意識の「自分には価値がない」っていう意識からスタートしていると考えるととても分かりやすいです。 

 

「自分が大事」と心から思えれば、

「自分の時間」や自分の大切な人との時間も愛しく思えるはず。 

 

「不足」ではなく「満たされている」から、

安心して目の前のリアルを感じることが出来る。 

 

だから、予定も余裕をもってスケジュールに入れて、

愛をもって返信できると思います。 

 

自分もまだ途上だけれど(*^^)v 

 

「愛」を根底にして、発信していきたいですね。 

個人からでも働き方改革♪ 

写真は土日のダイビングの様子(^^)今回の話とはちょっと関係ないけれど♪

 

関連記事

代表コラム

最近では心の病が増えています。 長時間労働による過労死とも含めて、働きすぎのリスクが叫ばれるようになりました。 様々な要因によって心の病はありますが、うつ病でも障害年金を受給できることをご存知でしたか? 障害年金の制度っ…

代表コラム

今日もインターンの方を受け入れを実施しました。100年ライフ、働き方改革、社労士事務所の仕事内容などをお伝えしました。  どんな環境の方も、それぞれがのびのびと働ける世の中にさらになったらいいなと思っています。

代表コラム

~不安から行動することを辞めるという決断~ 働き方を変える、意識を変える 働き方改革といっても何をしたらいいの? 悩みどころだと思います。 実は、 先月から犬飼ターボさんが開発したセンターピースという講座を、 亀井弘喜さ…

今より3倍採用できて、いつまでも人が辞めない未来企業を作りたい企業様はお問い合わせください
電話番号
メールアドレス
電話番号
メール
::MENU::
::NEWS::
::CATEGORY::
電話番号
メール
Copyright © 2018 港国際就業規則 All Rights Reserved.