東京港区で就業規則の作成・変更をお考えなら
「ホワイト就業規則」の港国際社会保険労務士事務所

03-6883-9483
貴社を最短で人から選ばれるホワイト企業に変える就業規則があります。
2分で出来る!貴社の就業規則のホワイト度診断はこちら   助成金サポート体制
貴社を最短で人から選ばれるホワイト企業に変える就業規則があります。

なぜ「ホワイト就業規則」が必要なのでしょうか?

なぜ「ホワイト就業規則」が必要なのでしょうか?

採用で今より3倍選ばれるには「ホワイト企業」になることが一番です 

採用で今より3倍選ばれるには
「ホワイト企業」になることが一番です

今求職者が見ている会社選びのポイントは「いかに働きやすい職場かどうか」です。

採用で人から選ばれるには、いかに従業員が働きやすく職場環境が良いのかという点に訴求することがポイントです。就業規則を作成することは、単に作成することに留まりません。改めて自社の制度を確認し、理念やビジョンを明確にしてそれを反映した就業規則を作りませんか?

それによって経営陣の想いが反映された会社ルールが作成され、採用でもそれに沿った人材像を明確にすること自社に合った人財から選ばれる会社となります。

 

従業員がいつまでも辞めない、
定着する会社作りの土台は就業規則です

求職者だけでなく今いる従業員が安心して働き続けることが出来る会社であること、エンゲージメントが高い会社であることが、人が辞めない、従業員が定着する会社です。

それには今ある制度を整理して就業規則に織り込み、それをきちんと従業員全員で理解することが大切です。そのためにも就業規則は会社のルールとして整備されそれを理解してもらうことが大切です。人が辞めない、定着する就業規則作りをお手伝いします。

就業規則で孫にも入ってもらいたい「ホワイト企業」を作りませんか? 

就業規則で孫にも入ってもらいたい
「ホワイト企業」を作りませんか?

就業規則は会社と従業員との間の「お約束事」です。そのお約束事を従業員は知らないということはありませんか?

社員が規則の内容を知らないということは、制度自体を知らないということにつながります。会社とのお約束事をきちんと整備して従業員に知らせることが、会社との絆を深め、帰属意識を高めることにつながります。孫の世代まで続くホワイト企業を作るには、就業規則を作るだけでなく、「活用」することが大切です。

当社の強み

当社の強み

当社の強み

今より3倍採用できて、いつまでも人が辞めない 未来企業を作りませんか?

当事務所は、今より3倍採用できて、いつまでも人が辞めない未来企業を作るお手伝いをしているコンサルティング会社を併設しています。開業当初よりワークライフ・バランス、女性活躍、企業のホワイト化についてのコンサルティングも行っています。ただ就業規則を作って終わりではなく従業員満足度が高く、採用でも選ばれ、次世代に続く企業を作るまでがサポート内容だと考えています。

港国際社労士事務所が選ばれる理由

港国際社労士事務所が選ばれる理由

港国際社労士事務所物語1 港国際社労士事務所物語2 港国際社労士事務所物語3 港国際社労士事務所物語4
©タイトル:ブラックジャックによろしく
著作者名: 佐藤秀峰

サービス内容

サービス内容

ホワイト企業になりたい企業様
ホワイト就業規則
30万円(税込)
(就業規則本則、賃金規定、育児介護休業規定)
就業規則説明会ご支援
理念・ビジョンを合わせて作成したい企業様
ドリーム就業規則
50万円(税込)
(就業規則本則、賃金規定、育児介護休業規定を含む)
・就業規則説明会
・理念・ビジョンヒアリング
・理念・ビジョン作成のワークショップ

サービスの流れ

サービスの流れ

サービスの流れ

企業実績

企業実績

都内IT企業

創業以来、なんとなくの社内ルールだけで会社を経営していた側面がありました。ベンチャーだからという一言で済ましていて、これではよくないと思い、就業規則の整備をお願いしました。親切丁寧にヒアリングをしていただき、完全オリジナルの就業規則を整備して、しっかりと従業員への説明も行って頂きました。合わせてしっかりとしたビジョンなども深堀して頂き、新たな会社の方向性も見えた気がします。またレスも早く、chatwork等でも連絡が付く点もよかったです。 せっかくの機会なので、顧問契約もお願いしました。

ホワイト就業規則Q&A

ホワイト就業規則Q&A

皆様から頂いたご質問をまとめてみました
Q&A

就業規則って
どの会社もなくてはいけないの?

はい。従業員が10名以上の会社では作成と労働基準監督署への届出の義務があります。 従業員が9名以下の会社では義務ではありませんが、従業員との無用なトラブルを避ける意味でも 作成をして従業員にお知らせをしておくことをお勧めします。

社労士 近藤由香

コラム

コラム

代表コラム

本日から新年度。 新たな気持ちでスタートする時期ですね。 とはいえ、コロナ関連の影響でフレッシュな気持ちと程遠い方もいらっしゃるかもしれません。  こんな状況ですが弊社にできることは、経営者や今頑張っている方のお役にたつ…

2020.04.01
代表コラム

従業員が未払い残業代を請求できる期間が今までは過去2年でしたが、 これが労基法改正により「3年」となりました。 2020年4月から発生するものについては、3年となります。 ですので、2020年3月までに発生したものについ…

2020.03.30
代表コラム

都知事の会見があって、 事務所近くのスーパーでは品薄が一気に進みました。  みなさんの地域ではどのような状況でしょうか。    先日、コロナの影響で社会保険料が払えなくなった企業が、 納付猶予の制度が使える余地があるとご…

2020.03.26
今より3倍採用できて、いつまでも人が辞めない未来企業を作りたい企業様はお問い合わせください
電話番号
メールアドレス
電話番号
メール
Copyright © 2018 港国際就業規則 All Rights Reserved.